ピエール瀧 コカイン使用容疑で逮捕 今後の出演作品は?

2019年3月12日夜、音楽ユニット「電気グルーヴ」の一員で俳優のピエール瀧(51)が、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部(マトリ)に逮捕されました。
容疑はコカインを使用したということで、麻薬及び向精神薬取締法違反(使用)。

今後の作品はどうなる?

NHK大河ドラマ『いだてん』

ピエール瀧は、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』で、黒坂辛作という足袋屋の店主を演じています。金栗四三(中村勘九郎)のために、マラソンに向いた足袋を作るという、そこそこ重要な役のようです。今後どうなるのでしょうか?

映画『居眠り磐音』

2019年5月17日に公開予定の映画『居眠り磐音』に宍戸文六という家老の役で出演しています。
『居眠り磐音』は、佐伯泰英氏の人気時代劇小説の映画化。何度かドラマにもなっています。
磐音ら藩の改革派が協力して、家老の不正を明らかにしようとした矢先、家老の陰謀により、磐音は許嫁の兄を討ち取ることになるという、磐音が浪人になる前のエピソードでは重要な役。
ピエール瀧の登場シーンをカットすれば、物語が成立しなくなるのは間違いなし。どうするんでしょう?

『アナと雪の女王』吹き替え

ディズニー映画『アナと雪の女王』ではオラフの声を担当していました。
2019年11月には続編『アナと雪の女王2』の公開が予定されています。
当然、ピエール瀧は降板となって、誰かが代わりにオラフの声をやるのでしょうね。