小川彩佳アナ 降板から4か月 結婚&退社を発表

2019年2月8日テレビ朝日アナウンサーの小川彩佳さんが、一般男性と結婚し、テレビ朝日からの退社することが、発表されました。

小川彩佳アナといえば、2011年4月から「報道ステーション」のサブキャスターとして、頑張っていましたが、昨年9月末で報道ステーションを降板。
ちょっと世間がざわつきました。
まあ、交際が噂されていた「嵐」の櫻井翔さんと破局やら復縁やらが囁かれていた時期なので、いろいろと憶測を呼んでしまったようでしたけれど。。

「報道ステーション」降板後に小川彩佳アナが何をしていたのか、退社後はどうするのか、気になるところですね。

「報道ステーション」降板後の小川彩佳アナウンサーは?

小川彩佳アナウンサーは、「報道ステーション」降板後は、インターネット配信サービス「AbemaTV」のニュースチャンネル「AbemaNews」の帯番組「AbemaPrime」のキャスターとして活動していました。
「AbemaPrime」(略して「アベプラ」)は、平日の夜9時~11時にライブ配信されるニュース番組で、お笑い芸人などが日替わりでMCを務め、進行役として小川アナが出演しています。

「AbemaTV」自体、テレビ朝日が出資しており、テレビを観ない若者たちを呼び込もうと力を入れているうえ、「AbemaPrime」はテレビ朝日会長のプッシュで立ち上がったという話もあります。
長年ニュースキャスターとしてのキャリアもあり、美人で人気もある小川彩佳アナウンサーに白羽の矢が立つのも頷けます。
地上波向けの番組にはほとんど出ていないので、帰宅後のお父さんたちはガッカリしていたでしょう。

小川アナウンサーは、8日の「AbemaPrime」に出演した際に、自身の口から結婚と退社について報告しました。
また、その際に同番組も3月末で卒業することが発表されました。

結婚&退社後の小川彩佳アナウンサーは?

小川彩佳のお相手の一般男性については、小川アナウンサーより「1歳上」で、長身(168㎝)の小川アナより身長は高いということです。
元テレビ朝日の後輩から紹介され、昨春に出会ったそうです。

小川彩佳アナの今後については、

4月以降はフリーの立場で仕事を続けていけたらと、勝手ながら考えております。残り2ヶ月弱といことになりますが、悔いのないよう、全力で駆け抜けて参りたいと思いますので、引き続き、どうぞ、よろしくお願いいたします。

と話しています。

また「もうすぐ34歳になるので、家庭を持って子供も授かれたらいいなと思っています。子育てと両立させて、どっちも全力で向き合える環境を見つけたい」とも語っています。